中国電力健康保険組合ホームページ
健康保険組合のご案内
人生のできごとで検索
病気やけがをしたときの検索
申請書・届出一覧
健康づくり事業
介護保険について
健康保険エキスパート検索
個人情報保護の取組み
お役立ちリンク集
HOME
 
高額医療費資金貸付制度
 

 被保険者や被扶養者が入院や手術等で医療費の自己負担が高額になった場合に,健保組合から高額療養費が支給されるまでの間,健保組合から無利子で支払いにあてる資金を貸し付ける制度です。
 以下の書類に必要事項を記入のうえ,健保組合へ申請してください。

 

高額医療費資金貸付申込書  書類の提出先(重要)

 
 
貸付対象者
 

 当健保組合の被保険者であり,高額療養費の支給を受ける見込みがあり,かつ医療機関から高額療養費該当月分の医療費自己負担の請求を受けた,または支払った方。

 
 
貸付額
 

 高額療養費相当額の80%(1,000円未満の端数金額は切り捨てた額)。

 
 
申込期日
 

 当該貸付に係る診療月の翌月10日まで。

 
 
添付書類
 

 医療機関等からの療養に要する費用の内訳のある請求書,または領収書。
 〔貸付決定後〕借用証・委任状

 
 
貸付日
 

 借用証を健保組合が受理した後,10日・20日・月末のいずれか早い日。なお,支払日が休日となる場合は,順次支払日は繰り上げ。

 
 
返済日
 

 高額療養費給付日(返済は高額療養費から充当)。

 
 
手続き
 

手続き