中国電力健康保険組合ホームページ
健康保険組合のご案内
人生のできごとで検索
病気やけがをしたときの検索
申請書・届出一覧
健康づくり事業
介護保険について
健康保険エキスパート検索
個人情報保護の取組み
お役立ちリンク集
HOME
 
あなたの保険料はこうして決まります
 

 健康保険の保険料は,被保険者のみなさんの報酬(給料および賞与)に応じて決められます。ところで,みなさんの報酬は,超過勤務などにより月によって変動します。一定ではない報酬に対して毎月のように保険料計算をするとなると,事務処理だけでも大変です。
 そこで,毎月の保険料は計算しやすく区分された「標準報酬月額」という仮の報酬額を定め,みなさんの報酬額を,それに見合う等級に当てはめることによって, 算出しています。
 「標準報酬月額」はみなさんの保険料計算の基礎となるだけでなく,日割り計算して(標準報酬日額),傷病手当金や出産手当金など各種の現金給付を算出する際にも用いられます。

 
標準報酬月額を決める時期
 

就職したとき

 初任給などを基礎にして決めます。

毎年7月1日

 4・5・6月の報酬をもとに,7月1日に標準報酬を決め直します。これを「定時決定」といいます。決定した標準報酬は,その年の9月1日から翌年8月31日までの1年間適用されます。

給料が大幅に
変動したとき

 臨時の昇給などで,定時決定以外の時期に,大幅な報酬の変動があった場合,標準報酬を臨時に決め直します。これを「随時改定」といいます。


 賞与については,「標準賞与額」を定めて計算します。標準賞与額は,賞与支給額の1,000円未満を切り捨てた額です。年度の累計は573万円を上限とします。

保険料額一覧はこちら

 

保険料額一覧(任意継続者用)はこちら